ハース・イントゥ・ザ・ワイルド Hearth-IntotheWild

あなたをワイルドの世界に導くための、ハースストーンワイルドフォーマット・専門サイト。レジェンドデッキの紹介、メタリポート、考察などを掲載します。お手数ですが、問題がありましたら管理人までご連絡ください。

タグ:Druid

先日のトグワグルドルイドですが、とうとう戦績を携えて1位を獲得。
何と15-2という驚異の勝率です。
もしかしたらメタのダークホースとして定着するかもしれません。
AAEBAZICBuwV4LsCysMCmdMC/esCmu4CDEBf/gHkCIoOoM0Ch84ClNICmNICntIChOYCv/ICAA==‬

マリゴスドルイドでお馴染みの[アヴィアナ]と[忘却王クン]を噛ませることで、
[キング・トグワグル]の生み出した身代金カードを[アザリナ・ソウルシーフ]で奪うデッキ。
これにより、完全に相手とデッキを交換することができます。
「1位をキープした」とツイートしていますが、どれほど回したのかは謎。
AAEBAZICCP4B7BWuqwLguwKe0gKZ0wL96wKa7gILQF/EBuQIig6gzQKHzgKU0gKY0gKE5gK/8gIA‬

ウィッチウッドアップデートバージョンのマリゴスドルイド。
13-5の勝率72%と流石の戦績。
新カード[ 狂暴な遠吠え]はドルイド版[シールドブロック]です。
AAEBAZICBv4Bm+gCmdMC7BW0A+C7AgzTA+gV5AjEBr/yAp7SAooOQJMEX6DNAofOAgA=

315A2FF7-B36A-4B7A-B1A6-F19642528158



カードゲームの華は、デッキリストだ。     --まつがん


結果を残した30枚のカードの束、それらには1枚ずつにストーリーがある。
どの1枚として無用なものはなく、全てに採用の理由があるのだ。 

以前までは、このサイトでは無造作にリストを共有することしか出来ていなかった。 
そこでこの新連載では、毎週1つのデッキを取り上げて、内容を吟味し、作者の意図を汲み取らんとする。
この記事が、君とデッキとの良い巡り合わせになれることを願っている。

続きを読む

久々のランプドルイドの登場。
ただ、普通のそれとは異なり、[肉食キューブ][無貌の操り手]でラグナロスを量産する荒技コンボを搭載。
AAEBAZICCvYCwgaKDuwVrqsCvqsC4LsCh84CmdMCi+ECCkBfkwTEBuQIoM0ClNICmNICntIChOYCAA==
141C1AA4-A855-4D37-820A-3A81205B32A7

このページのトップヘ